平成29年5月7日 荒らしが再発したため、匿名編集を制限しました。編集依頼やアカウント作成依頼はburaku[at]protonmail.chまで。

要調査文献

提供: 同和地区Wiki
移動先: 案内検索

このページにはGoogle booksやCinii等インターネットの検索の結果、「特号文献」「1号文献」「2号文献」「3号文献」に該当する可能性のある書籍を追加していきます。追加された書籍は可能な限り、図書館等で調査します。


『部落解放・人権年鑑』(部落解放人権研究所、2001)


『部落史研究ハンドブック』(小林茂、雄山閣、1989) 281頁

奈良(奈良市大安寺町一—二ー一 I 一奈良県解放センター内)和歌山(和歌山市中島二三七和歌山県同和企業センタ I 内)大阪( ... 館 2 卩〕五一神宮コ—ボ内)鹿児島(鹿児島市照国町一七—一八田島市神水一 I 八—八青木第二ビル 8 ド)宮崎(宮崎市神宮一—二四)佐賀(唐津市 ... I 一一松本治一郎 I 九四六年一一月一九日部落解放全国委員会創立、一九五五年改称 1 部落解放同盟(解放同盟、解同)二戦後運動諸団体.

『官報』

福岡県同和食肉事業協同組合 福岡市中央区天神 1 丁目 2 番 10 号
部落解放同盟福岡県連合会内協同組合筑菱会春日市大字下白水字妙見 1194 番地の 10 棚町ビル内

『人権と部落問題』(第61巻、部落問題研究所、2009) 59頁

また「支部書記次長は、支部から人件費をもらつているのに生活保護を受けている」と生活保護費の不正受給を明らかにしています。さらに区の同和生業資金の貸し付けにあたつて、組織ぐるみの不正受給三重取り)も暴露されています。これは同資金の貸し付け

81頁

解同と大阪府は、実態招握をなぜ必要とするのか 1、厚生労働告が二○ ○三《平成一五)年に全国で行つた「隣保館調査」二○ ○七年六月一八日付『解放新聞』大阪版に紹介されている「隣保館調査」は、谷川雅彦部落解放同盛大阪府連合会書記次長

『行政事件裁判例集』(第32巻、第7~12号、1982) 127頁

福教組行橘京都支部長、行橘京都地区労議長、部落解放同盟京都行橘地区協議会に対し、一方的に処分内申をしない ... 教組側は、同年一二月八日かまた昭和四四年の一一^一三ストライキでは嘉穂郡下各町教委は福教組嘉穂山田支部と処分内申を組合に無断 ...

『同朋大学佛教文化研究所紀要』(同朋大学佛教文化研究所、第25号、2005) 124頁

このときは部落解放同盟愛知県連の山崎鈴子に協力して六月十七日に第一一回研究会を持ち小坂井町の部落および浄土宗延命寺れた日)の日付けの入った『御文聿』が置かれていた。部落の集会所(説教所)には

『新同和問題と同和団体』(高木正幸、土曜美術社出版販売、1990)


『公安情報』(1994)


『部落解放』(第261~265号、解放出版社、1987) 130頁

中央本部が同盟員を放同盟同県連は十五日、宮崎市で一直接、再登鉍、批判が出ていた旧再建大会を開き、再出発した。幹部を排除、新規約を作り再出発部落解放同盟中央本部は昨年八一にこぎつけた。月、宫崎支部副支部おが恐喝事件 I (「毎日

『渋染一揆論』(柴田一、八木書店、1971)

渋染|揆の前期の歎願段階で、強力な指導的役割を果たすのはこの都市部落五力村であるが、その指導者たちは、このような村 ... この地域寄合を企画したのは上道郡一日市村の部落判頭伝次郎,庄太郎である。 ... 十二日には、上道郡笹岡村利吉宅まで無間違御入来被下候、以上辰之正月十|日上道郡一日市村伝次郎同庄太郎邑久郡福里村、

『佐賀県における同和問題の現況調査報告』(村越末男)


『戦間期農民運動の史的分析 岡山県を中心として』(有元正雄、広島大学文学部、1988)

年月場所永久減額率組合の別大正 10 , 11 浅口郡鴨方村大字小坂東字宮前 2 割― 10.11 浅口郡嘛方村大字小坂東字仁坂 2 割― 10.12 和 ... 割― 11.5 上道郡高島村湯迫 3 割― 11.5 真庭郡久世町大字草加部,勝山町大字江川 2 割 5 分小作組合ノ一部 11.5 真庭郡久世町大字久世 ... 真庭部落合町大字西河内,上市瀬,下市瀬 2 割小作組合 11.8 上道郡角山村大字竹原,百枝月 3 割日農支部 11.8 真庭部河内村大字

『部落の実態』(第1巻、部落問題研究所出版部、1969) 18頁

暴動市町村に於ける部落人口暴動に参加したと認められる人員犯人検挙数同左の内部落民数広島市 4,671 900 91 38 呉市 918 ... 阿賀町 250 24 府中町 465 9 26 5 :2 次町 984 500 318 202 二ぁ坂村 413 30 庄原町 358 93 112 22 西城町 261 35 47 11 ...

『戦後部落問題論集』(第5巻、部落問題研究所、1998) 354頁

村名部落名現住戸数平均額戸円神戸弥栄 155 11.0 宇太岩崎 192 19.0 榛原下井足長芝 13 6 6.5 6.1 三本松《大野蕨 20 10 2.2 2.1 内ノ牧槍牧 11 13.1 室生 1 脇田下田口 26 12 9.4 13.9 今井新 10 13.1 曾弥相輪 18 10.5 伊黄見 10 14.4 神末 11 5.3

『公道』(西播地域皮多村文書研究会) 138頁

通信(改善)村)富山通信(下新川郡砂山風徳会)群馬(結婚差別で自殺)岐阜通信(稲葉郡黒野都通信(乙訓郡久世村の改善)和歌山通信(玖阿郡高森村)広島通信(改善事業)京福井通信(三方郡の氏子差別撤廃)山口通信改善着手)奈良通信(部落民と貯金

『和歌山大学教育学部紀要 人文科学』(第11~12号、和歌山大学教育学部紀要委員会編)

馬瀬村皮田二郷村皮田前山村皮田ひひ',世帯数 21 人口 124 2 加太,仲町,向町,戎町混住地区

『部落の歴史をどう教えるか』(谷口幸男、部落問題研究所出版部、1985) 147頁

郡岩出町、丸栖村、東野上村、粉河町、狩宿村、名手町、麻生津村、伊都郡笠田町、見好村、妙寺海草郡加太町、雑賀崎村