平成29年5月7日 荒らしが再発したため、匿名編集を制限しました。編集依頼やアカウント作成依頼はburaku[at]protonmail.chまで。

平成30年9月23日 システムの複雑化とCloudflare Onion Serviceの導入に伴い、編集用onionURLに関しては順次廃止します。今後は同和地区.comから直接編集を行っていただくことが可能です。

統一地方選挙・部落解放同盟支援候補者一覧

提供: 同和地区Wiki
移動先: 案内検索

大阪府知事候補者

  • 小西ただかず→元副知事。維新の会の方針に反発し辞職。社会福祉法人大阪府社会福祉協議会の会長、「ふらっと人権情報ネットワーク」の理事、NPO法人大阪府日中友好協会の副会長、「国際人権大学院大学(夜間)の実現を目指す大阪府民会議」の理事をつとめている。部落解放同盟が支援を表明している。

大阪市長候補者

  • 柳本あきら→自民党に所属。維新の会との一騎討ちとなる今回の選挙では、共産党や部落解放同盟まで柳本あきらの応援を表明している。

大阪府議会議員候補者

  • 今井豊→大阪維新の会所属。部落解放同盟の「組織内候補」だったことから、部落解放同盟員である。「部落解放同盟の支援を受ける自民党」対「部落解放同盟の支援の無い維新の会」という単純な構図の選挙でないことがこの事実から読み取れる。

大阪市会議員候補者

  • 表西貴文→おもにし貴文。2004年に部落解放同盟大阪府連日之出支部の支部長からセクハラ発言で名誉を傷付けられたと被害者が告発していたが、当時の支部長である。被害者は部落解放同盟に支部長に対する糾弾会を申し立てたが、解放同盟側が拒否し実現していない。立憲民主党大阪府連に所属し、大阪市会議員選挙(選挙区・東淀川区)の候補者となっている。なお立憲民主党は表西貴文が部落解放同盟員であることを非公表にしている。
  • 袈裟丸朝子(けさまる ともこ)→部落解放同盟矢田支部書記次長。立憲民主党大阪府連に所属し、大阪市会議員選挙(選挙区・東住吉区)の候補者となっている。なお立憲民主党は袈裟丸朝子が部落解放同盟員であることを非公表にしている。
  • 橋本まな→橋本まなは反差別を標榜する暴力集団「しばき隊」の関係者であることを「しばき隊」の弁護士である上瀧浩子が明らかにしている。立憲民主党に所属し、大阪市会議員選挙(選挙区・阿倍野区)の候補者となっている。なお立憲民主党は橋本まなが「しばき隊」関係者であることを非公表にしている。
  • 小林通弘→小林みちひろ。部落解放同盟西成支部所属。立憲民主党に所属し、大阪市会議員選挙(選挙区・西成区)の候補者となっている。なお立憲民主党は小林通弘が部落解放同盟員であることを非公表にしている。

堺市議会議員候補者

  • 竹田進一→部落解放同盟大阪府連合会堺支部副支部長。立憲民主党に所属し、堺市議会議員(選挙区・堺区)の候補者となっている。

高槻市議会議員候補者

  • 岡井寿美代→部落解放同盟高槻富田支部副支部長。立憲民主党に所属し、高槻市議会議員の候補者となっている。なお立憲民主党は岡井寿美代が部落解放同盟員であることを非公表にしている。

貝塚市議会議員候補者

奈良県議会選挙

  • 柿本政秀(かきもとまさひで)→第38回奈良市人権・同和教育研究会総会副会長。立憲民主党に所属し、奈良県議会選挙(選挙区・奈良市、山辺郡)の候補者となっている。アイドルレスラー柿本風花の父親。
  • 柿本元気(杉田モン太)→毎日放送が部落解放同盟員・ポルシェ中川の官製談合をスクープ報道した件について、柿本元気は議会で「盗撮では?」と質問し、論点をすり替えることでポルシェ中川を擁護した。