平成29年5月7日 荒らしが再発したため、匿名編集を制限しました。編集依頼やアカウント作成依頼はburaku[at]protonmail.chまで。

平成30年9月23日 システムの複雑化とCloudflare Onion Serviceの導入に伴い、編集用onionURLに関しては順次廃止します。今後は同和地区.comから直接編集を行っていただくことが可能です。

岡井寿美代

提供: 同和地区Wiki
移動先: 案内検索

部落解放同盟高槻富田支部副支部長、大阪府連合会副委員長

住所・電話番号は『電話帳検索・実』及び『Yahoo!検索』に掲載されている。 https://archive.fo/yYyNN

岡井寿美代が部落解放同盟高槻富田支部副支部長であることを、岡井寿美代本人が副代表理事をつとめる「タウンスペースWAKWAK」が公表している。

役員紹介 - タウンスペースWAKWAK

岡井 寿美代(おかい すみよ)
生年月日 1962(S37)年9月6日
略歴
1981年 大阪府立高槻南高等学校卒業
1983年 高槻市職員
1994年 「子ども・女性・高齢者・障がい者の人権ネットワーク」の事務局メンバー
1997年 たかつきCAPの設立に参加
2000年 立命館大学 メディア・リテラシー論 聴講生(~2004年)
2009年7月 国連女性差別撤廃条約日本報告書審査会傍聴
2010年5月 高槻市退職
2011年5月 高槻市議会議員
現在、立憲民主党大阪第10総支部副幹事長
社会福祉法人つながり評議員
部落解放同盟大阪府連合会副委員長
(高槻富田支部副支部長)

立憲民主党に所属し、高槻市議会議員の候補者となっている。なお立憲民主党は岡井寿美代が部落解放同盟員であることを非公表にしている。

岡井寿美代 - 立憲民主党

経歴等
高槻市教育委員会 勤務